観光情報検索

山寺・立石寺

Yamadera ・ Risshakuji

貞観2年(860年)慈覚大師によって開創された宝珠山立石寺は,東北の霊場として,また松尾芭蕉が訪れたことでも有名。うっそうとした杉木立の中を続く1015段の石段を登る途中には,岩塔婆,石仏などがあり神聖な空間を醸し出している。また,百丈岩の岩上に納経堂,開山堂などがならんでおり,特に舞台造りの五大堂からの眺めは絶景。入山料一般300円。

山寺・立石寺

基本情報

検索画面にもどる